So-net無料ブログ作成

今年のエーデルは雪いっぱい [スキー]

正月に間に合った!

大晦日の本日、エーデルワイススキーリゾートで初すべりしてきました。

なんと本日は「全面滑走可」!ここ数年、栃木県エリアは暮正月は雪が少なかったですが、今年の年越しは、降雪間に合ってよかったです。上部の「枯れ木エリア」までオープンしたのにはびっくり。たしかあそこは降雪機なかったんじゃ。軽い天然粉雪で快適です。

でもリフト沿いの狭いコース、閉鎖されちゃったみたい。あとはなだらかなコースばかりなので、雪質だけでは積極的に滑らないかな。

しかし、「枯れ木」って。昔は「枯木沼」って言ってた気が。エリアの近くに「枯木沼」っていう沼があるんですよね。枯れ木なんて呼び方じゃ可哀想じゃないですかね。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ロシアン・ターボ・ポルカ・メタル爆発!オーストリアのバルカンパンク、Russukajaの新作「No One Is Illega」は3月発売予定 [音楽:オーストリア]

「ロシアン・ターボ・ポルカ・メタル」を標榜するオーストリアのバルカンパンクバンド「Russkaja」の7枚目のアルバム、「No One Is Illega」が3月29日に発売予定。アルバム発表に先立ち、ボスニア・ヘルツェゴビナのバルカンパンク、Dubioza kolektivをゲストに迎えた「Druschba (You’re Not Alone)」が先行公開されています。


ゲストのせいか、スカっぽさが強くなったかな。

Russkajaは、ドイツのインダストリアルメタル「Stahlhammer」のボーカリストで、ジョージア(グルジア)系のロシア人を両親に持つGeorgij Alexandowitsch Makazariaが2005年に結成。ドイツ語、ロシア語、英語など多言語を駆使するMakazariaのパワフルなボーカルが爆発するハイテンションなプレイが魅力。ロシアっぽいバルカンサウンドが中核にあるのですが、奏でる音色は下世話とでもいうか、ジプシー風味あふれる親しみやすいメロディが主体で、ある意味ユーロポップの王道とでもいいますか。オーストリア放送協会のチャンネル「ORF eins」の番組でハウスバンドを務めるなど、彼の国ではメジャーな存在。


メタルの祭典、「Wacken Open Air」でのパフォーマンスでも、そんな彼らの魅力が体験できます。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ブロムシュテットのブラームスが美しすぎて [音楽:クラシック]

最近フルコンサート公開するオケが増えてありがたい!

スウェーデンの名伯楽、ヘルベルト・ブロムシュテットが、かつての手兵である北ドイツ放送交響楽団改め、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団を指揮したブラームスの交響曲第二番のライブがNDRのYouTubeチャンネルで公開されています。


御年91歳、まだまだ矍鑠とした音楽づくりにには感服いたします。ヴァイオリンを左右に振り分けた両翼配置で対位法的な旋律の掛け合いも明晰に描き分けられて、美しい。美しさだけでなくしなやかな表現も秀逸。終楽章のシンコペーション的な旋律も軽やかに奏でられて快感。まだまだお元気そうで何より。
たまにホルンが、あれっ?ってなっちゃうのが残念だけど。

ところでこの録音何故か音声が左右逆になっている。観てて違和感が。無料公開のかわりにわざと?イヤホン逆につければいいんですけどね。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。