So-net無料ブログ作成

<グロ中尉!>今年もキアシドクガが大発生の模様 [その他]

グロ中尉〜〜〜!
1:キアシドクガ1.jpg

ウィキペディア「キアシドクガ

昨年5月末に成虫の大発生を見ておったまげたキアシドクガですが、あの調子なら今年もまたたくさん出るんだろうと思って、今年も偵察に行ってみたら、案の定。
2:キアシドクガ2.jpg


関連記事:キアシドクガが大発生!

FD50mmしか持ってなかったので、マニュアルで動画は厳しかったかも。
手ブレで見づらくお恥ずかしい。iMovieで手ぶれ補正はかけてるんですけどね。

SPONSORED LINK




幼虫が食樹としているミズキ、まだ葉が残っている木もありますが、丸裸にされているのがほとんどです。
3:ミズキ1.jpg4:ミズキ2.jpg5:ミズキ3.jpg6:ミズキ4.jpg

うろうろ。
7:うろうろ.jpg

餌がなくなって落ちてる個体もいっぱい。
8:落ちている個体.jpg

路上まで溢れてて阿鼻叫喚。
9:阿鼻叫喚.jpg

足下には大量のフンが落ちています。
10:フン.jpg

すでに糸吐いて蛹化の体勢に入っている個体もおります。
11:蛹化体勢.jpg

糸吐いてぶら下がり〜
12:ぶらさがり.jpg
無駄にきれいな玉ボケでファンタジックな風景を演出してしまった。
動画のエンディングもこれですからねっ!

と、興奮してみてたら、なんか違うの混じってる。
13:ルリイロスカシクロバ.jpg
こちらはルリイロスカシクロバの幼虫らしい。ややこしい。
蔦に糸はいているところを大量のキアシドクガにお邪魔されたようですね。


そこら中のミズキが丸坊主にされて大量の幼虫がさまよっているわけですが、その中で興味深いものを発見。ミズキの近傍に生えてるニセアカシアの葉をかじってるのもいるみたい。

これが、
14:かじる前.jpg

こうなる!
15:かじったあと.jpg

奥にいるシロコブゾウムシがかじったわけではないです。この毛虫がキアシドクガに見えるけど実は他人の空似、ってこともないですよね。

動画も撮った!


見てた時間は短いですが、ほんの僅かですが食痕ができてます。よっぽどお腹が空いてなんでも構わずかじるのか?でもドクダミ上とかをたくさん歩いているの、動画にも入れましたけど、全然かじっている気配がない。ニセアカシアは食べやすいのか?産卵刺激物質はないけど摂食刺激物質はあるとかだったら面白いんですが。
コメント(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。