So-net無料ブログ作成

「ふじてんスノーリゾート」行ってきた [スキー]

都内から一番近スキー場、ではないかな?狭山スキー場があるから。
http://www.fujiten.net/

むか~しまだ「富士天神山スキー場」って名前だった頃に1度だけ行ったことあります。人工雪で固めのコースに、短い急斜面と緩斜面の組み合わせで、あんまり面白くないなー、と思ってた。でも実は最近コブ斜面作ってるんですね。それを知ってまた行ってみたくなった。で、昨日なんとか休みが取れたので行ってきました。

近いからゆっくり出かけても昼前に着くなー、と思って寒いからうだうだしてたら、出かけるのが遅くなってしまった。でも、路面に雪もないので下道でもサクサク行けて、1時にはスキー場到着。西日本〜九州方面は週末から大雪で大変だったようですが、関東は典型的な冬型の気候で雪全然ふらなかった。ちなみに相模原から道志みちを抜けるルートで。

この寒気では雪ふらなかったけど、18日の大雪のおかげで積雪は十分。標高も高いから雪質はなかなかよいです。
ふじてんスノーリゾート.jpg
iPod touchでも、そこそこの写真撮れますねー。

目的はダイナミックコースの「なんちゃってモーグル」。緩斜面でしかも短いけど、リズムの良いコブが作ってあって結構楽しめる。滑ったら意外と掘れてて、あたくしみたいなへたれモグラは、気を抜いたらふっとばされちゃう。結構楽しめますね。もう少し斜度があったほうが練習にはいいんですが、近いんだから贅沢は言わない。
コブ.jpg

SPONSORED LINK




ここを滑るにはメインのクワッドか、上部のパノラマリフトを使います。パノラマ使えば最上部のダウンヒルEASTコースからつなげられる。で、そのダウンヒルの急斜面ですけど、コブはできてたけどリズムが良くない。一番リフト寄りの端にはラインが出来てましたが、コブの入りが段になってて滑りにくい。っていうかいきなりコケて背中から激突して痛い!今回はもうパスです。

流石に平日なので、学校のスキー授業が入ってましたけど、それでもリフトガラガラ。夕方まで3時間弱、休まず滑ったらもう満足です。なかなか楽しめた。

ちなみに「ふじてん」、リピーターはお得に滑ることが出来ます。ICカード方式のリフト券を利用してますが、なんとこのカードにネットでリフト代をチャージできる。
「インターネットリフト券」
http://www.fujiten.net/pc/lift.shtml
1日券は平日4000円、休日4500円しますが、ネットでチャージすれば3000円と大変お得。さらに、「10時間券7500円」なんてのもあって、これは1時間ごとに利用可能。なので3時間だけ滑るんだったら2250円で済んでしまう。3+3+4に分けて3日券とすれば一日あたり2500円。ちょーお得。パスカード手に入れなければいけないので初回は普通料金払わなければいけませんけど、ここもお得に出来る手が。

ふじてん「メンバーズカード」
http://www.fujiten.net/pc/information_memberscard.shtml
入会金500円で、様々な特典が受けられます。まずは週末駐車料金無料。これだけで元が取れます。しかも有効期限無し。一度入会金払えば、来シーズンも、グリーンシーズンも有効。
更には1日券1000円引き。これを使って初回は割引購入をして、その後はネットでチャージすればリフト代がかなりお得に。シーズン券を買うほど通わない方にはこの方法がよいですね。
なんだかふじてんのまわし者みたいになっちゃいましたが、お得情報は共有しないと。

帰りも道志みちを通って、ゆっくり帰還。山中湖から。
富士の夕日.jpg
この地点からだと富士山逆光になっちゃうので、夕日より朝日のほうが撮影向きですね。ちなみにこれはG5で撮った。

ちなみに道志みちはきちんと除雪してありましたが、かなり冷えます。夕方で車外はこの気温。
外気温.jpg
路面凍結にはご注意ください。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0