So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

今年の御岳山はあんまり紅葉きれいじゃない [山]

台風で葉っぱが傷んだんですかねぇ?

2日の金曜が仕事休みだったので、御岳山へ行ってきました。あちこち紅葉の便りを聞くようになったので、奥多摩もそろそろかなぁと。
関連記事:青梅市の御岳山(みたけさん)の紅葉が見頃だった

ただ同じところ歩くのではつまらないので、馬頭刈尾根から払沢の滝へと滝巡り!を目標に。

ちょいとゆっくりでかけたので、御嶽駅についたのは10時ちょい前。駅降りたらバスに乗らず、青梅街道を右に行きます。御岳小橋を渡れば御岳登山口。ケーブルにも乗らずひたすら歩いて1時間ちょいで御岳ビジターセンター。いいペースです。おトイレ借りて体軽くしたら、ロックガーデン目指します。

10月後半気温が高めだったからか、あるいは台風のせいか、あんまり紅葉が綺麗でないです。長尾平は色づき始めてましたが、カエデ、この一本はきれいだったけど、あとはいまいちだったなぁ。
1:長尾平.jpg
Canon FD28mm f2.8 S.C.

続きを読む


コメント(0) 

ハンガリーのPost Rock/metalcore、「S O N Y A」のnew EP、「In Another World」 [音楽:ハンガリー]

Sonya Korbucz率いるハンガリーのポストロックバンド、「S O N Y A」が、待望のセカンドEPを発売しました。



前作発表後、ツインドラムスの片方が抜けて、ベースが抜けて。そのせいもあってか、バンドサウンドもだいぶ変化した。肩の力が抜けたというか、丸くなったというか、旨味が薄くなったというか。
関連記事:
ハンガリアン・ポストロックの新星、「S O N Y A」
ハンガリアンポストロックの雄「SONYA」が新曲「Krypta (Tales Of Youth)」を発表

続きを読む


コメント(0) 

クラシック系もプロモビデオ作るご時世になったんですね。 [音楽:クラシック]

Daniil Trifonovはロシア出身の若手ピアニスト。ルービンシュタイン国際コンクール、チャイコフスキーコンクールでトップになるなどの実力派。グラモフォンからロマン派系のアルバムを数点リリースしてる。で、今月発売のラフマニノフのコンチェルトのアルバムのためのプロモーションビデオが凝りすぎてて、見てぶっ飛んだ。


お金かけてますねー。

続きを読む


コメント(0) 

ウクライナのパワフルなメタルコア、「Jinjer」が新曲「Ape」を発表。来年には来日もするんですね。 [音楽:ウクライナ]

キレッキレ!


近々新作EPの予約も始まるそうな。

Jinjerは2009年にギタリストのDmitriy Oksenを中心に結成されたメタルコア/プログレッシブ・メタルバンド。彼らのサウンドを特徴づけるのは、2代目ボーカリストTatiana Shmailyuk嬢のアグレッシブなグロウル・ボイス。パワフルですよねー。2013年にはウクライナのベスト・メタルバンド・オブ・ザ・イヤーにも選出されている。

2014年のアルバム「CLOUD FACTORY」も欧州のメディアから高評価を受けるなど順調なカツオ道を続ける中で、創立メンバーのOksenが2015年に突然脱退。その後は残された4人で模索する中で、NAPALM RECORDSからオファーを受け、メジャー・デビューしたという経緯があります。

続きを読む


コメント(0) 

「INNA PIVARS & The Tsoys」改め、「Inna Pivars & the Histriones」のニューアルバム、「Сны Клепсидры」はモンドでサイケな大傑作 [音楽:ロシア]

アナログ的にちょっとサチュった柔らかいサウンドが、いかにもな感じでたまらない!



「Inna Pivars & Tsoys」改め、「Inna Picvars & Histriones」については、以前にEP「The Girl on a Paper Boat - EP」を紹介していますが、その直後にバンド名をに変更してるんですね。
関連記事:「Inna Pivars and the Tsoys」のアルバムが国内発売開始

そして2015年の暮に、そのEPの曲も含むアルバム、「Interstellar Omnibus」を発表。


続きを読む


コメント(0) 

Kultur Shockの新曲、「太陽」はまさかの全面日本語歌詞 [音楽:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ]

東!西!南!北!
さらにまさかの小林さん復帰!

正式メンバーとしてではなくスペシャル・ゲストでした。作詞も当然小林さん。
フィドルがParis Hurleyじゃなくなっちゃったのが残念。
関連記事:
バルカン・パンク・メタル・バンド「Kultur Shock」の新譜、「Tales of Grandpa Guru, Vol. 1」は、バルカンてんこ盛り!
Kultur Shockの新譜、「IX」が発売!

続きを読む


コメント(0) 

ノルウェーの可憐な歌姫「Aurora」のセカンド・アルバム、「Infections Of A Different Kind – Step 1」が予告なしのサプライズ発売! [音楽:北欧]

美しい歌声に満ち溢れた宝箱。




いきなりの発表でしたが、ファンにより多くのサプライズを届けるために、宣伝なしの発売に踏み切ったそうな。
関連記事:ノルウェーの若手女性シンガー、「Aurora」が素敵

続きを読む


コメント(0) 

爆安なのに驚異的に高音質なイヤホンを連発する深圳の新進メーカー「Knowledge Zenith」の新作、「KZ-HD9」を購入した [音楽:イヤホン]

iPhoneもXS、XRの発表と同時に、iPhone6やSEがラインナップから外れてしまい、ついに有線イヤホンが完全に切り捨てられてしまったのも時代の流れなんですかねぇ。とりあえず今使っているSEに不満はないので当面使い続ける予定ですが、いずれは買い換えるでしょうから、そのときにはイヤホンもBluetoothに乗り換えるか、lightningアダプタを買うかしなければいけないのか。いずれにしてもこれからはiPhoneの音質というより外付けD/Aコンバーターの音質の評価になっていくわけですね。

とかなんとか言いながら、時流に背を向けて最近また安物の有線イヤホンを買ってしまったりしているわけです。購入したのは、またしても「Knowledge Zenith」!

続きを読む


コメント(0) 

Riversideの7thアルバム、「Wasteland」は9月28日発売 [音楽:ポーランド]

ポーランドを代表するプログレッシブロックバンド、Riversideの、7thアルバム、「Wasteland」が9月28日に発売になります。

アルバムより先行して「Vale Of Tears」が公開されています。




Piotr Grudziński亡き後、後任は迎えずバンドを継続すると宣言していた彼ら。昨年のツアーはQuidamのMaciej Mellerをゲストに迎えていましたが、アルバム制作は以前の宣言通りギターは一部ソロはゲストを迎えただけで、あとはMariusz Dudaが兼任したもよう。
関連記事:Piotr Grudzinski氏、逝去。

続きを読む


コメント(0) 
前の10件 | -