So-net無料ブログ作成

Iirisも出演するエストニアの3Dパペットアニメミュージカル、「Lisa Limone and Maroc Orange, A Rapid Love Story」が先週から公開だそうな [映画]

エストニアのアニメーションなんて、日本じゃ絶対公開されないんでしょうねぇ。うっかり間違って公開されて、Iirisの認知度上がったりしないかな。
原題:Lisa Limone ja Maroc Orange tormakas armulugu

クレイアニメとかパペットアニメは好きなんで、こういう雰囲気のは見てみたい。

関連記事:
エストニアの新星、Iiris
春の素敵な贈り物、Iiris「The Magic Gift Box」

監督はエストニアのMait Laas。映画のストーリーはトレーラー見ていただければ大体検討つくと思いますが、IMDbでは、「アフリカからヨーロパへの不法移民の問題を批判的に扱いながら、それに、禁断の恋の物語を絡めたお話。〜中略〜フルーツ版の『ロミオとジュリエット』。」みたいな紹介されてます。例によって超訳すぎる訳ですが。Iirisの配役は当然メインヒロインの「Lisa Limone」。アルバムと違い、母語で歌うっていうのがまた印象違って面白そう。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

チェコのゴシック・ホラーの古典、「Valerie and Her Week of Wonders(Valerie a týden divů)」を観る [映画]

去年の春、シュヴァンクマイエルの「アリス」、チェコ語盤デジタルリマスターが出ましたが、円高で安かったので、amazon.co.ukから購入したんですね。




UK版はDVD+Blu-Rayセットで12ポンドしかしないのに、日本盤はそれぞれ別売りでしかも数千円する。日本でCDやDVDの売り上げ落ちるのも当然なことですね。それはともかく、購入後amazon.co.ukで薦めてきたのが、「Varelie and Her Week of Wonders」。映画あんまり見ないので知りませんでしたが、チェコ・ニューウェイブ・シネマの代表的監督、ヤロミル・イレシュによるゴスロリ・ホラーの傑作として有名だそうで。邦題が、「闇のバイブル 聖少女の詩」。なんじゃそりゃ。



最近調べたらUK 盤が10ポンド切ってたので、購入してみました。購入したのは、Second Run DVD社が2008年に発売したデジタル・リマスター盤。NTSCじゃなくてPAL版ですけど、Macなら問題なく閲覧可能。リージョンフリーで、しかも非常にクリアな画質で大満足。国内盤も出ていますが、それは2004年発売ですから古い版ですね。見たことないので画質の比較はできませんが。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画