So-net無料ブログ作成

ポーランドのトラッドロックバンド、ŻywiołakがEP「Muzyka Psychoaktywnego Stolema」を発売しています [音楽:ポーランド]

小品であっても密度高い。


一昨年、EP製作中の記事を書いたポーランドの先鋭トラッドバンド、「Żywiołak」ですが、気がついたら今春にくだんのEP、「Muzyka Psychoaktywnego Stolema」を発表していました。

関連記事:Polandのアバンギャルドなトラッド・バンド、Żywiołakの新曲PVが公開されました。

語りによるインターバル4トラックを挟む10トラック構成。前作「Globalna wiocha」からはRobert Jaworski以外のメンバーが一新。サウンドもだいぶ印象が変わって、ファーストアルバムに回帰したようなかんじ。1曲目「Idziemy Z Kanią」からパワフルなサウンドに圧倒されます。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

那須岳を越えて三斗小屋宿跡へ行ってきた [山]

昨年秋に行った三本槍〜大峠〜三斗小屋温泉のルート、通らなかった「三斗小屋宿跡」が気になってたんですよねー。
関連記事:那須連山の三本槍岳はすでに紅葉

結構賑わっていた街道の要所なのに現在は打ち捨てられている、なんて、歴史にはあまり興味ないわたしですが、惹かれるものがある。
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/kankou/2200/002968.html

ということで、19日の金曜日に休みとって日帰りで行ってきました。ガイドマップはこちら。
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/kankou/2200/008472.html
峠の茶屋から登って、三本槍岳から大峠経由と思ってたんですけど、寝坊しました。駐車場に着いたら、9時半。ロープウェー使って登れば楽なんでしょうけど、峠の茶屋から峰の茶屋跡まで登るの大したことないのでそこまで手抜きはしない。で、姥ヶ平も行ったこと無いので、そこから三斗小屋温泉経由で宿跡まで行くことに。

峰の茶屋跡まではすぐなので脇目もふらず登ります。曇りがちで時折霧が立ち込める状況ですが、意外と暑い。峰の茶屋まで20分程度なので、休まずに牛ヶ首〜姥ヶ平へ向かいます。噴気孔のある「無間地獄」あたりまで来たら、雲が切れて晴れ間が広がってきました。
牛ヶ首過ぎたあたりから茶臼を振り返って。眺めが良いのはいいけど暑い。
茶臼.jpg

姥ヶ平手前で森林帯に入る辺りでは、「シラタマノキ」の実がなっていました。
シラタマノキ.jpg

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

はなび〜 [写真]

近所で花火大会やってたのでー。
花火3.jpg花火2.jpg花火1.jpg

撮影は、Slikのミニ三脚に、Lumix DMC-G5+Canon FD50mm f1.4 S.C.C.つけて。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

mineoからfreetelに移りました [PC・インターネット]

2017/5/6追記:結局またmineoに戻ります。
mineoに出戻りします!MNPで申し込みました。

mineo悪くないんですけどね、いろいろ理由が。

昨年の基本料無料キャンペーン時に、mineoのDプランに乗り換えたわけですが、MNPも見越して音声通話プランにしてた。でも春の総務省の陰謀により、MNPのメリット消えちゃったから、音声通話回線複数もつ意味がなくなっちゃった。なのでデータ通信プランに切り替えるか、他社に移るか検討してました。
関連記事:mineoの「Dプラン」SIMが早速届いた!

わたしの利用形態は、WiMAXメインなので普段は全く使わず。とにかく山やスキーなど、遠出の時のみの利用なので、普段の基本料は極力抑えたい、というのが方針。mineoの500MBコースでも十分安いんだけど、どうせ一旦解約なら他も試してみたい。

最初候補に考えていたのはSo-netの「0 SIM」でしたけど、旅行の時などパケット使うときは結構使うこともあるので、上限1600円まで行くこともそこそこありそう。そうすると平均した月額はそれほど安くないかもしれない。けっして高くはありませんけど。

次に、freetelも安いよねー、ってサイト覗いてみたら、「最大3年間0円キャンペーン」なんてやってるじゃないですか!
https://www.freetel.jp/campaign/camp_20160701/
こりゃお得!と、速攻ヨドバシ行って、SIM買っちゃいました。ちなみにpriori2 LTEだったらmicroSIMなんだけど、将来のSIMフリーiPhone SE導入も見据えて、nanoSIMに。

ちなみに「0円」って言うのは、あくまでも、「最大」、ですからね。

続きを読む