So-net無料ブログ作成
検索選択

キアシドクガが大発生! [写真]

まだ5月だって言うのに、暑い日が続いています。4月頭は涼しかったのに。そんな暑い中、昨日所用で外出したんですが、道端で大量に白いものが飛び交っているのに遭遇。ひらひらと飛ぶ様子、まわりに畑もあるからモンシロチョウでも集まってるのかと思いきや、どうも飛び方がフラフラしていて違うっぽい。ウスバシロチョウのようでもあるけど、こんな平地にウスバシロがいるわけがない。

で、近寄ってみたら違った。ガだった。
キアシドクガオス.jpg

「キアシドクガ」でした。触角見るに、これはオスですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/キアシドクガ
ドクガって名前がついているけど、ドクガ科ってだけで、無毒だそうです。しかも、ググったら、関東ではここ数年、大発生しているらしいですね。
例えば、「相模原市立博物館の職員ブログ」とかにあります。
http://www.sagami-portal.com/city/scmblog/archives/15203

せっかくなので、撮影!でもG5持ってない。そんなときこそこのあいだ買ったiPhone SEの出番です。動画撮ってみました!


SPONSORED LINK




雑木林の周辺を飛び交っていますけど、幼虫の食草はミズキやエゴノキだそうです。でも蛹はそこら中の木に沢山ついている。
キアシドクガ蛹.jpg

面白いのが、羽化前の蛹にオスが交尾しようとしている。動画だけ静止画とるの忘れました。これって、いわゆる配偶者ガードですかね?中南米のドクチョウ科のある種は、羽化直前のメス蛹がフェロモンかなんか出して、それをオスが争って、交尾にまで至るのがいるらしい。
http://www.heliconius.org/2009/pupal-mating/

このキアシドクガの場合は、群がっているだけで交尾にまでは至ってませんが、どうなんでしょう。

それにしてもすごかった。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0