So-net無料ブログ作成
検索選択

mineoに出戻りします!MNPで申し込みました。 [PC・インターネット]

現在の通信環境はauのLTEプラン(だれでも割)+WiMAX+freetelですが、色々と不満が。いやWiMAXには不満ないのですけど。

まずはau。4年前にiPhone5一括0円で移りましたけど、最初は月々3円でチョーお得だった。あ、通話はSkype out一択なので無視です。
関連記事:今更ながら、iPhone 5購入!
2年経過後は月月割なくなったので月額1000円ぐらいかかってましたけど、それでも契約3年目はじぶん銀行の「プレミアムバンク for au」で定期金利優遇や振込手数料無料があったので、もとが取れてた。しかし御存知の通り「プレミアムバンク for au」はだんだん尻すぼみになり昨年には廃止。auにとどまるメリット完全になくなりました。なので5月の更新月にMVNOに移るのは既定路線。そのためにSIMフリーのiPhone SEも先月中に買ってあるし。

ではどこに移るか。

SPONSORED LINK




WiMAXのエリアはここ2年ぐらいで急速に拡大してるので、通常はこれだけでOKなんですけど、やはり遠出のとき、特に山にはLTE回線がないといけません。言い換えると、滅多なことではLTE必要ないので、ランニングコストは最低限にしたい。

となるとわたしの使い方でもっとも安いのは、データ通信使わなければ月額700円で済むnuromobileの「0SIM」。
http://mobile.nuro.jp/0sim/
なんでしょうけど、うっかりWiFi切れてたときにデータ通信使いすぎて料金上限(とはいってもたったの1600円ですが)になるのは嫌。MVNOに移ってまでモバイルデータ通信をオフにしとくのは本末転倒な気がするし。
それに「0SIM」は速度が遅いという噂を最近よく目にする。

次点は現在データSIMを利用中のfereetel。「節約モード」オンにしていれば常に最低料金で済む。なんですけど、節約モードがおそすぎます。「最大200kbpsに制限」ってことですが、たいてい半分の100kbps行くか行かないか。下手したら1/10ぐらいしか出ない。これでは不便。
関連記事:mineoからfreetelに移りました

なので、半年前までデータSIM契約してたmineoに出戻りすることに。これも既定路線。

auの「LTEプラン」基本料金は日割りにならりませんが、mineoの方は日割りになります。なので通常でしたら月末に転出するのが一番オトクなのですが、なんと現在mineoは800円✕3ヶ月割引の「新生活応援キャンペーン」を実施中。それが今月9日申し込み締め切り。なので早速申し込みすることに。


amazonや家電量販店で「エントリーパッケージ」が1000円ぐらいで購入できるので、それが手に入れば契約手数料もお安くなってお得。


で、ヨドバシに行ったのですが、店員さんが言うにはキャンペーンはいわゆる「新規」契約のみでMNP転入では適用されないとの説明。あれまぁ。でも少なくとも月末には移るので「エントリーパッケージ」は買ってきました。
しかし念のためサポートに確認の電話をしてみると、MNPでもキャンペーン適用とのこと。過去にmineoでキャンペーンうけた経験ある人でもOKということで、速攻申し込みました。もし量販店でわたしと同じ説明受けた人、あきらめてはいけません。

5月2日に申込んだんですけど、連休中にもかかわらず4日には手続完了&SIM出荷の連絡が。速い!ちなみに、mineoの月額料金が日割りになるので、切り替えは遅いほうがお得。SIMはもう手元に届いていまが、MNP予約番号の期限が15日まであるので切り替えはギリギリにするつもり。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0